"; ?>







AIU保険会社のサイトにジャンプします
承認番号
AIU-T-15-0196 
承認日2015/10/6

海外留学(ワーキングホリデー)保険 AIU海外旅行保険

承認番号

AIU-T-15-0196

承認日

2015/10/6

■ 世界へ旅立つあなたを、安心と信頼のネットワークがサポート
AIU アシスタンスセンターが、トラブルには日本語でスピーディーに対応。世界約130 の国や地域の拠点が、万一の場合あなたをサポート。世界40万以上の病院でキャッシュレス・メディカルサービス。 海外旅行
『万が一の事態に備えるのが保険。安心できる海外生活を約束する留学保険の必要性』
■ OSHC(留学生健康保険)との違い(オーストラリア留学の場合)
オーストラリアへ学生ビザで留学する場合は、OSHC(Overseas Student Health Cover)と呼ばれる政府指定の留学生健康保険への加入が義務付けられています。しかし、この留学生保険(OSHC)は健康保険である為にオーストラリア国内滞在中にかかった病気、怪我などの治療費や救急車の費用などをカバーするだけであり、キャッシュレスサービスも適用されていません。また、救援者費用・携行品、賠償責任、生活用動産、歯科治療などの損害については補償されませんのでご注意ください。

■ 損害を受けた(与えた)時に備える保険
留学生活での必需品(カメラ・パソコン・衣類等)が、盗難・破損・火災などの偶然の事故にあって損害が発生した時に備える保険です。比較的治安が良いと言われている国であっても日本に比べると軽犯罪が多く、スリ・空巣・置き引き・引ったくり等が多発しています。現地での生活には充分に注意が必要です。
また、偶然な事故によって他人に怪我をさせたり、他人のものを壊したりして損害を与え、法律上の損害賠償責任を負った時にも対応できます。

■ 万が一の事件が発生した際の救援者費用も補償します
偶然な事故によるケガや犯罪に巻き込まれたりした場合、親族や救援者(3 名分まで)が現地に掛けつける際の費用(交通費や宿泊費)や捜索救助費用、現地からの移送費用なども補償します。あってはならない事故ですが、親族に二重の苦しみを与えない為にも備える事が必要です。

■自己負担の心配不要。治療・救援費用 *無制限に補償するプランもあります
★こんな場合・・・・
アメリカ旅行中に脳溢血で入院。急遽家族3 人を呼び手術を行なう。その後1 ヶ月の集中治療室での入院を経て、医師同伴で帰国した。
この場合の費用は・・・
家族往復航空券(3人分)130 万円 手術
1 ヶ月分の入院費(手術・治療費を含む) 3000 万円
日本への搬送費 180 万円
これらの治療・救援に掛かった実費を、全額補償します
*無制限とは、治療・救援費用担保特約の保険金額(支払い限度額)を無制限とすることであり、治療・救援費用を終身補償するものではありません。

ご検討にあたっては、保険代理店(KALEIDO留学サービス)より説明を受け当該商品のパンフレットをあわせてご覧ください。
2.引受け保険会社 エイアイユーインシュアランスカンパニー トラベルサービス近畿支店 大阪市北区天満橋1-8-30 OAP タワー8階

保険についてのお問い合わせ、ご質問などはAIU 保険会社代理店までお気軽にご相談ください。
AIU 保険会社取扱代理店 KALEIDO 留学サービス
京都市上京区元真如堂町372番地1 メゾン・ド・エリカ205号
E-mail info@kaleidowiz.com
Tel 070-6680-1699

オンラインで今すぐお申し込み

AIUstudyabroad

上記バナー から「AIU 保険会社のサイト」へジャンプします

承認番号

AIU-T-15-0196

承認日

2015/10/6

 



arrow出発前の手続き
arrowパスポートの申請がまだの人
arrow各種ビザの申請方法
arrow留学先での怪我や病気に備える
無料カウンセリングへ

PAGE TOP