AIU保険会社のサイトにジャンプします
承認番号
AIU-T-15-0196 
承認日2015/10/6

費用対効果が気になる人へ
他の留学代理店が提供しているサービスとKALEIDO留学サービスのサービス内容の比較を行っています。
内容を良く比較して、賢く留学サービスをお選びください。

サービス内容 某留学エージェント
(モデル)
KALEIDO 留学サービス
留学カウンセリング エージェントが指定した学校のみ。
その他の学校に興味があっても情報がない(対応できない)場合もあります。
オーストラリア全土(政府認可校)の語学学校・専門学校・大学などに対応します。 いろいろ選択肢はあった方がいいのでは?
調べれば、希望にあった学校が見つかります。
入学手続き代行 パッケージに含まれる場合が多い。有料サポートに加入しないと駄目とか、手配料金を別途請求される場合もあります。 入学手続き代行サービスだけの依頼の場合でも無料手配をしています。 有料でも無料でも内容は全く同じです。
希望校入学を勝ち取るまでしっかりとお世話します。
学校への支払い
入学金・授業料・教材費など
円換算でエージェントへ支払い。
手間無く良いが、エージェントの
独自為替レート(±10円上乗せ)が適応されている場合が多い。
※エージェント倒産の際は全額消失のリスクが伴います。
申し込みを行った学校が発行した正規の請求書をお届けします。中間搾取がなく明朗会計。お支払いも豪ドルで学校へ直接支払いなので安心です。 実は見えない所(為替レートに上乗せ)で無用なお金を取られています。無駄にお金を使わないポイントは、学校への直接支払いです。
空港出迎え 現地スタッフが出迎えてホームステイ先までご案内。市内観光やホームステイにお届け後のホストファミリーとのガイダンスも提供? 学校手配を依頼する場合は現地人が出迎える相乗りタイプ。
日本人の出迎えが欲しい場合は別途手配可能です。
どっちを使うかは長所短所があり難しいところ。価値をどちらに見出すか?は利用者次第です。
ホームステイ エージェントが厳選したホームステイを紹介。
安心かも知れないが、もちろん割高です。
「貴方だけに厳選した…」の言葉にはご用心?!
基本的に学校に手配を委託します。
問題があれば学校のスタッフが対応し、ホームステイ先に問題がある時は当然ながら変更は可能です。
「道理に合わない問題」にはキチンと対処します。
当たり外れの心配はどちらでも同じ事。
厳選ホームステイだから「当たり」と言う保証はありません。
現地サポートセンター利用
(インターネット、掲示板利用など)
現地の直営(又は委託)サポートセンターを利用。
(サービス加入者専用と表記されてはいるが・・・、
実は誰でも使えるのが多いのを知ってました?!)
携帯電話レンタルサービスの付随サービスを利用。
(シドニー・メルボルン・ブリスベン・ゴールドコースト・パース・ケアンズにて対応)
実は同様のサービスを無料で利用できるセンターなんて現地にはいくらでもあります。
知らない人は損している?!
携帯電話レンタル手配代行 オプショナルサービス
(有料手配の場合も)
加入手配無料 留学生活の必須品です
円送金手配代行 オプショナルサービス
(有料手配の場合も)
加入手配無料 無駄なく留学資金を運用しましょう
留学保険手配代行 オプショナルサービス
(有料手配の場合も)
加入手配無料 保険加入は必須です。
万が一の時に備えましょう。
渡航前英会話レッスン&
出発前オリエンテーション
英会話学習や現地情報の案内など。
同時期に出発予定の友達作りにも良いかも?
留学カウンセリング中に出発オリエンテーションに相当したご案内などを行います。 どっちを使うかは長所短所があり難しいところ。
価値をどちらに見出すか?は利用者次第ですね。
到着時オリエンテーション 現地エージェント(日本人スタッフ)が銀行口座開設、在留届提出、TFN(納税者番号)取得のお手伝い。(随行サポート可?) 入学初日に学校で対応しています。
わからなくても周りに日本人クラスメートや先輩はいませんか?
不安な場合は、出発前に各種申請方法を事前にご案内差し上げます。
銀行口座開設やTFN 取得は簡単です。
在留届は日本語対応です。
やり方さえ分かれば全然難しくはありません。
学校で友達に聞けば誰でも教えてくれるものですよ。
24 時間緊急サポート
(病気・怪我・損害事故対応)
現地サポートセンター(日本人スタッフ)が対応(アドバイスのみ)。
随行の場合は別途費用が必要と記載がある場合もあります。
AIU アシスタンスセンターの保険事故のプロが電話で24時間日本語で対応します。
通訳や医療機関の紹介、損害賠償交渉などに対応して解決します。
本当に緊急時には、素人(現地スタッフを含む)ではハッキリ言って「使えません」。深刻な問題はプロに対応を任せないと事態は余計に深刻になります。
エージェントに支払う
サポート費用
(複数社の商品例を参考)
5 万円〜50万円 0 円〜
サポート代金評価型
留学手配サービス
「サポート費用は自分で決める!」そんな画期的な料金体系です。
こんな人にお薦め 留学初心者や不安で仕方がない人、お金があり余っている人、面倒臭がりの人にはおススメです。
「契約書にハンコを押して、費用を銀行振り込みをするだけ!」で全部エージェントがやってくれます。
あとで「説明と違う」や「聞いてなかった」と嘆く事はないようにサービス内容や契約書をしっかりと読んで加入をしてください。
最低限のサービスを押さえ、経済的な留学を目指したい人へ!
少しの手間や不安はあるかもしれませんが、そこはKALEIDO留学サービスがしっかりとサポート。
無駄にお金を使わないコスト意識のある人には最適です。
留学への費用対効果が気になる人はぜひご利用ください。
賢く留学する人は・・・?
無駄にお金を掛けないで留学する方法 も併せてご覧下さい。

arrowKALEIDO留学サービスの特徴がわかる小冊子
arrow
留学業界初 サポート料金評価型 留学手配サービス
arrow
費用対効果が気になる人へ(サービス内容比較)
arrow「成功する留学」を目指すためのお手伝い
arrowKALEIDO留学サービス サービス内容

arrow渡航までの流れ
arrow留学エージェントをご利用になる方に知って頂きたい事
arrow関西圏にお住まいのオーストラリア留学希望者の方へ「出張留学カウンセリングサービス」のご案内

無料カウンセリングへ

PAGE TOP