AIU保険会社のサイトにジャンプします
承認番号
AIU-T-15-0196 
承認日2015/10/6

【先着5名限定の通訳翻訳留学セミナー&RMIT大学公式簡易英語力判定試験(希望者)のご案内】

6月17日にKALEIDO留学サービスは、東京のビクトリア州政府の日本事務所にてRMIT大学(通訳翻訳コース)への留学希望者の方に向けて
英語力判定試験&通訳翻訳留学のセミナーを開催します。

【日時】6月17日(金) 
    英語力判定試験   午後0:00 (約2時間)
    セミナー&懇親会  午後2:00 〜 5:00    
【場所】ビクトリア州政府東京オフィース(東京都千代田区)
    (詳細は参加者にご案内します)
【費用】セミナー参加費用は無料
     試験受験希望者は、受験費用として¥3,500-


【RMIT大学公式簡易英語力判定試験】

RMIT大学公式簡易英語力判定試験は、REW QPT筆記試験+ライティングタスクによって構成されています。
個々の留学生の勉学/個人的なニーズを満たすには、何週間の語学講座受講が必要かを見極めるために実施されています。
QPTは2部構成となっており、第2部で35点以上を獲得した受験生のみが対象としています。
QPTの総得点により各受験生に課せられるライティングタスクの課題が決定されます。

REW QPT(クイック プレースメントテスト)筆記試験+ライティングタスクについて

通訳翻訳留学に挑まれるに当たり、必要な英語学習期間の目安を知る事が大事です。
「RMIT大学公式簡易英語力判定試験」の受験後、通訳翻訳留学のセミナーを行いメルボルン留学に向けての
ご質問やご相談などにも応じさせて頂きたいと考えています。

【メルボルン 通訳翻訳留学セミナー】
●RMIT大学通訳翻訳コースについて
●NAATIについて
●メルボルン生活や見所、楽しみ方
●通訳翻訳留学を目指すための準備

メルボルンに約7年間生活したKALEIDO留学サービスの留学カウンセラー大西がメルボルンの隅から隅まで余す所無くご案内させて頂きます。
もちろんRMIT大学への訪問経験もあり!

通訳翻訳留学に興味がある、もしくは通訳翻訳留学を既に検討中で相談をしたいという方は、ぜひこの機会を活用して下さい。

ご予約のお申し込みは、info@kaleidowiz.comまでお送り下さい。
その際には RMIT大学公式簡易英語力判定試験 の受験希望の有無もお知らせ下さい。

席数に非常に限りがありますので、既に留学手続きを済まされている方のご参加はご遠慮下さい。

定員5名まで限定で先着順に定員に達し次第締め切らせて頂きます。
ご予約はお早めにお申し込み下さい。

arrow通訳翻訳コース(Interpreting&Translation)
arrowオーストラリア・ビクトリア州メルボルンの留学情報サイト Study in Melbounrne(ビクトリア州政府)

無料カウンセリングへ

PAGE TOP