AIU保険会社のサイトにジャンプします
承認番号
AIU-T-15-0196 
承認日2015/10/6

オーストラリアの都市 SA州 アデレードの概要
面積 983,482km²
人口 1,520,000人
邦人人口 約800人
州都 アデレード(Adelaide)
州都の人口 1,110,000人
南オーストラリア州について
南オーストラリア州は1831年に南オーストラリア会社の設立に伴う自由移民の入植から始まり、流刑地として開発が開始された他州とは違う経緯がありまし た。四方を他州(北はノーザンテリトリー準州、西は西オーストラリア州、東にはヴィクトリア州とニューサウスウェールズ州)に接しています。州都はアデ レードで人口の大半が集中しています。

郊外にあるバロッサバレーはドイツ系入植者によって開拓が進み、彼らが持ち込んだブドウの植林により広大なワイナリーが建設され、現在ではオーストラリアを代表するワイナリーとして知られています。

南オーストラリア州北部にはロケット打ち上げ試験場があり宇宙開発の拠点であり、日本人初の科学宇宙飛行士の毛利衛氏が南オーストラリア州のフリンダース大学を卒業して居る事もよく知られています。
アデレードについて
アデレードの名前の由来は、19世紀のイギリス国王ウィリアム4世の王妃アデレードにちなんでいると言われていますが、一説ではドイツ語で"貴婦人"を意味する言葉に由来しているとも言われています。

自由移民の入植者によって計画都市として設計されており、将来の街の発展を見越した大きな道路や公園が設計の初期段階から造られており、現在でも初期の建築物などの遺構が多く残っているのが特徴です。

大きな地図で


無料カウンセリングへ

PAGE TOP